6月はサッカー三昧!DAZNが必須になりそうです。

 

どうもどうも川渕です。

 

ご無沙汰しております。あっという間に今年も折り返しの季節となりましたね。東京ウォーカーの後編はどうしたんだと、約2名くらいの方からツッコミも頂きましたが、途中まで書き上げていたものの、これだけ期間があいてしまったので、もういいかなと思って放ったらかした次第です。

 

まあ、そんなことよりもですよ。明日から6月ですよ、6月。

 

6月なんて通常梅雨の季節ですし、祝日もねぇし、ってことで世間から若干疎まれがちな月であることはご存知の通りでしょうが、今年に限って言えば6月最高だなと思ってます。

 

なぜかと申しますと、CL決勝や日本代表に関するサッカーの試合が目白押しだからです。

 

阪神タイガースと同時に日本代表サッカーへの愛情に関しては、他の追随を許さないと言えるくらいに好きなので明日から楽しみで仕方がありません。

 

それでは早速各大会の見所、並びに放送日程(いずれも日本時間で表記)などを書いていきましょうか。チェケダウッ。

 

 

欧州CL決勝

 

まずは、世界のサッカーの最高峰の大会と言える欧州CL決勝から。正味、国の代表同士の戦いであるワールドカップよりレベルの高い大会と言えるでしょうね。

 

試合日程

6月2日(日) 4時

トッテナム対リバプール

放送 DAZN独占配信

今回は地上波などのテレビ放送はなくて、DAZN独占配信となります!ご注意を!

 

DAZN登録は下記からできます。



 

最初の1ヶ月だけ無料で使えるお試し登録もありますので、ぜひこの機会に。後述しますが、コパアメリカもDAZNでしか見れないので、6月だけでも無料登録しておく価値はあると思いますよ。

 

<見どころ>

正直、準決勝のファーストレグ※を終えた後、決勝カードはバルセロナとアヤックスの対決になるだろうと思った方が大半だと思います。

※欧州CLのレギュレーションとして、決勝以外はホーム&アウェー方式。トータルスコアで勝敗を決めます。トータルスコアが同点の場合はアウェーでのゴール数が重視されます。

 

準決勝でバルセロナと対戦したリバプールはアウェーで1戦目0−3で敗戦。2戦目に4点差以上での勝利が絶対条件の中、ホームでまさかの4−0で大逆転勝利。世界中が衝撃を受けました。

 

一方のトッテナム。1戦目のホーム決戦でアヤックスに0−1敗戦。さらに2戦目のアウェー決戦では、前半に2失点し、トータルスコア0−3。敗色濃厚の中、後半に怒涛の攻撃で3得点し、トータルスコアでイーブン。アウェーゴール数で上回り、劇的な決勝進出を果たしました。

 

いずれもプレミアリーグ同士の戦いとなり、準決勝を劇的な形で勝ち上がった両チーム。サッカー好き以外からすれば、レアルやバルサやユベントスと比べると知名度などは落ちるかもしれません。

 

しかし、その実力は一見の価値ありです。まじで。

 

相当にスピーディーでインテンシティの高い試合になると予想されますので、朝4時開始だろうが眠気が吹っ飛ぶ好試合が期待できます。

 

個人的には昨年のCL決勝の雪辱に燃えるリバプールが、というかクロップ監督が優勝トロフィーを掲げるところが見たい。なので、希望も込めて2−3でリバプール優勝を予想します!

 

 

<U-20 ワールドカップ>

 

U-20日本代表メンバー一覧

こちらに関してはすでに大会は開幕しており、なんやったら日本はすでに予選リーグを終え、決勝トーナメントに無事進出を果たしてくれています。

 

U-20(アンダー20)は、その名の通り20歳以下の選手たちだけで構成されるワールドカップです。出場国は24カ国。

 

ちなみに日本は予選をエクアドル(1−1)、メキシコ(3−0)、イタリア(0−0)の勝ち点5でイタリアに次ぐ2位通過を決めました。

 

試合日程

 

5/30時点で決勝トーナメントでの対戦相手は確定していませんが、日程は下記の通り。

 

6月5日(水) 0時半

日本対グループF2位(韓国、ポルトガルのいずれか)

放送 BSフジ

 

グループFの試合が31日の20時半くらいに開始のようです。日韓対決もありえますので、そうなるとまた盛り上がりそうですね。

 

※Fグループは韓国が2位通過したようで、ホントに日韓対決となったようです。(6/1追記)

 

<注目選手>

予選3試合すべて拝見しましたが、結構強いチームだなと感じます。タレントも揃ってますし。その中でも個人的に注目選手を3名挙げます。

 

斉藤 光毅選手(横浜FC所属)

17歳で召集されたことも注目されてます。プレーは今回初めて見ましたが前線でアクセントになっており、イタリア戦でもゴールを脅かすプレーの連発でしたのでこれからも非常に楽しみな選手です。

ただそのイタリア戦で肩を負傷したようなので、そこが気がかりですが。

 

齊藤 未月選手(湘南ベルマーレ所属)

今大会のチームのキャプテンで10番。中盤の底で攻守両面にチームを引っ張ってくれてます。攻撃時にもパスを散らしてクオリティの高さと、しっかり走れて戦える選手の印象です。

試合中の面構えが個人的には非常にいいなと思える選手なので、近い将来A代表にも入るでしょうし、ゆくゆくはキャプテン務めるんじゃないでしょうか。代表引退した長谷部選手の後釜に近いと思ってます。

 

中村 敬斗選手(ガンバ大阪所属)

高校2年時にガンバとプロ契約を結んだ超逸材で個人的には超絶期待している選手なのですが、今大会は未だノーゴールで3試合とも途中出場でスタメン出場はなし。チームには田川と宮代というJでも結果を残しているFWがいるので前線のスタメン争いは熾烈です。

しかしボールを持った時のドリブル突破、スピード、シュートまで持っていける力とセンスはピカイチなので期待大。個人的にはサイドハーフではなく前線で起用してほしいなと思います。

 

その他、田川、宮代、山田、東、若原などブレイク期待の若手たちが多数です。

 

今後の日本サッカー界を引っ張っていくヤング世代ですから、将来を夢想しながらみるのもまたオツですね。世界のサッカー界では20歳前後でバリバリやっている選手も多くなってきてますし、この大会をきっかけに欧州へステップアップする選手が出てきてもおかしくないですからね。

 

※この記事を書き終えた後に発表されましたが田川選手、斉藤光選手が怪我のためチームを離脱することになったようです。非常に残念ですが、早期の回復を願っております。

 

トゥーロン国際化大会

 

トゥーロン国際大会日本代表メンバー一覧

続いては来年の東京五輪を目指すメイン世代であるU−22代表です。

 

試合日程

確定している試合日程は下記の通り。

 

6月1日(土) 22時

対イングランド

放送 NHK BS1

 

6月4日(火) 23時

対チリ

放送 NHK BS1

 

6月8日(日) 0時

対ポルトガル

放送 NHK BS1

 

今回はコパアメリカへの日本代表招待と被ってしまい、多くのメンバーがそのA代表へ召集されました。かと言って有望な選手がいないのかと言いますと決してそうではありません。

 

自国開催の東京五輪のため、アジア予選を戦うことがないこのチームですから、貴重な真剣勝負の場。A代表に入っていったメンバーも多数いる中で、トゥーロンを戦うメンバーには悔しい思いをしている選手も多いことでしょう。

 

その中でも個人的に要注目なのが、この世代で長年エースとしてチームを引っ張ってきたこの選手でしょうかね。

 

<注目選手>

小川航基選手(ジュビロ磐田所属)

高校時代から注目され続け、速さ、巧さ、高さ、決定力とFWに必要な要素を多く持っているオールラウンダータイプの印象です。2年前に出場したU−20ワールドカップで靭帯断裂の重傷を負い、そこからの復活。本来なら早期のA代表選出も期待していましたが、その分これから爆発してくれることでしょう。

 

その他、田中碧、松岡大起、岩崎悠人なども個人的には要注目です!

 

A代表 キリンチャレンジカップ2019

 

キリンチャレンジカップ日本代表メンバー一覧

さあ、ここからは年齢制限のないA代表の大会です。

キリンチャレンジカップは親善試合となりますが、海外でプレーする選手も召集され現時点でのベストメンバーが召集されているかなと思います。

 

試合日程

 

6月5日(水) 19時半

対トリニダード・トバゴ

放送 フジテレビ系列

 

6月9日(日) 19時

対エルサルバドル

放送 TBS系列

 

日本国内で行われる親善試合で、かつ対戦国も正直強豪国とは言えません。欧州CL決勝を見たあとですとレベルの差に愕然としてしまいかねないですが、とは言え久しぶりのA代表の試合ですから楽しみですね。

 

注目は何と言ってもやはり今回初召集の久保建英選手でしょうかね。若干17歳でのA代表抜擢。バルセロナ下部組織から日本に復帰してから何かと注目され続けてましたが、特に今シーズンのJでの出色のプレーは代表抜擢に相応しいものでした。

 

4−2−3−1のシステムで戦うならば、3のいずれかで起用されるのかと思いますが、いずれにしても中島、堂安、南野、大迫、香川、柴崎あたりとどういったハーモニーを奏でるのか非常に楽しみです。

 

おそらく途中出場がメインとなるでしょうし、親善試合なので交代が6人まで認められていると思いますが、出来るだけレギュラークラスの選手との絡みを見てみたいですね。

 

あとは体調不良で召集を見送られた吉田麻也がいないDFラインはおそらく冨安が中心となるでしょうし、今夏のビッググラブへの移籍も噂されているくらいですので、新たな日本のDFリーダーとしての真価が問われるんじゃないでしょうか。

 

 

A代表 コパアメリカ2019

 

さあ、いよいよ最後です。ここまでこの自己満記事を読んでくださった方は、よほどのヒマ人サッカー好きとお見受けします。仲良くしてください。

 

コパアメリカ日本代表メンバー一覧

 

試合日程

 

6月18日(火) 8時

対チリ

放送 DAZN独占配信

 

6月21日(金) 8時

対ウルグアイ

放送 DAZN独占配信

 

6月25日(火) 8時

対エクアドル

放送 DAZN独占配信

 

 

地上波などのテレビ放送がなく、全てDAZNでの放映のみですので、ご注意を。

 

そもそもコパアメリカという南米最強国を決める大会になぜ日本が参加するのかと言いますと、この大会は招待国枠というものがありまして、今回は日本とカタールが招待されたという次第です。振り返るとトルシエ監督が指揮していた1999年にも参加し、今大会が20年ぶり。

 

親善試合などで南米の国と試合することもありますが、南米での開催かつ、南米最強を決める大会な訳ですから、本気度がまるで違うはずです。

 

対戦する予選3ヶ国には欧州でバリバリやってるメンバー多数ですので、ワールドカップ以外で本気の強豪国と対戦する機会が少ない日本にとってはまたとない機会なわけです。

 

しかし今回の代表招集に関しては日本協会側に拘束権がなく、海外所属の選手やリーグ戦真っ只中のJリーグの主力クラスの招集が困難な事態に。

 

そこで、来年の東京五輪を目指すU−23世代の選手が大半を占めるメンバー構成となりました。対戦相手は年齢制限もないバリバリのA代表クラスですから、ボッコボコにされる可能性もゼロではないですが、東京五輪のためだけではなく、今後のA代表の主力を担っていくべき有望な選手が多いので長い目で見れば、いい強化の場となるのではないかと考えます。

 

ここでの注目はキリンチャレンジカップ同様、久保。南米の本気の相手にどこまでやれるのか楽しみです。

 

その他では以下3人を挙げておきましょう。

 

<注目選手>

安部 裕葵(鹿島アントラーズ所属)

2018年のJリーグ最優秀若手選手。サイドから仕掛けることができ、点も取れるアタッカー。今シーズンから名門鹿島で10番を着ける期待の選手です。早く欧州で勝負する姿が見たいのですが、今大会の結果如何ではそれが早まるんじゃないかと思います。

 

板倉 滉(フローニンゲン所属)

イングランドの名門マンチェスターシティに電撃移籍し、現在はオランダで堂安とチームメート。中盤の底でもDFラインでも高水準でプレーができるプレーヤー。まあぶっちゃけちゃんとプレー見たことないんですが、今回初めて見れるチャンスなので楽しみです。

 

三好 康児(横浜.F.マリノス所属)

小柄ながらドリブル、パス、得点力が高いレベルにある左利きのアタッカー。中島、南野、堂安がワントップの下3枚のレギュラーとして現在固定のメンバーですが、前述の安部と、この三好あたりがその牙城を崩す急先鋒じゃないかなと思ってます。

 

その他、韋駄天FW前田大然、現役大学生FW上田綺世、オランダで奮闘中の中山雄太、広島の松本泰志あたりもちゃんと見るの初めてなので注目したいです。

 

もちろん対戦国にもワールドクラスの選手がずらりと揃っていますので、各国の試合を見るのも一興でしょう。それもDAZNで視聴できるようですしね。

 

そろそろDAZNに登録したくなったんじゃないでしょうか。



 

女子サッカーワールドカップ フランス 2019

 

※6月2日追記

更新してから女子サッカーの最大級に大事な大会の記載を失念しておりました。2011年の劇的な優勝から早8年。今年も世界一を決める大会が始まります!

 

女子サッカーワールドカップ招集メンバー一覧

 

8年前の優勝を知るメンバーも数人含まれてますね。今回はどのようなサッカーを展開してくれるのか非常に楽しみです。

 

試合日程

 

6月11日(火) 1時

対アルゼンチン

放送 フジテレビ系列、NHK BS1、J-SPORTS 2

 

6月14日(金) 22時

対スコットランド

放送 フジテレビ系列、NHK BS1、J-SPORTS 1

 

6月20日(木) 4時

対イングランド

放送 フジテレビ系列、NHK BS1、J-SPORTS 2

 

というわけで、サッカー好きとしてはたまんねぇな!という1ヶ月がいよいよスタートします。

 

ほなまた。

 

 

前の記事

33歳涙する

2019.03.03

 

~綾部弁の綾もんLINEスタンプ好評発売中~  

http://line.me/S/sticker/1275824

 

~綾もんTシャツ好評発売中~  

ご注文はコチラから  

コメントを残す