綾部のケーキ屋さんと言えば•••

どうもどうも、川渕です。

お正月休みもあっという間に終わり、日常が戻ってきております。

そう言えば、昨日は成人の日でしたね。

新成人のみなさん、おめでとうございます。

自分が成人式に参加したのは、もう10年も前なのかと思うと、結構経ったなーと思います。

まさか30歳を超えてから、綾部を舞台に遊ぶことになるとは。

いや、やっぱ人生わかんないものですね。

改めて時間なんかあっという間に過ぎていくと感じているので、

30代はもっと面白い、楽しいことをどんどんやっていきたいと思っております。

脱線しそうなので、本題に。

年末年始は例年の如く、実家へ帰省。

前回ブログ(前編後編)でも紹介したとおり、餅つきを堪能し、集まれる綾もんメンバーで飲み会も。

あとは実家でゆっくりと過ごしておりました。

録りだめた映画を観たり、マンガ読み漁ったり、甥っ子と遊んだり。

この甥っ子がちょうど1月で2歳になるので、少し早いですが誕生日ケーキをあげようということに。

※ちなみに個人的には、クリスマスプレゼント兼、お年玉兼、誕生日プレゼントとして、キンコン西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」を贈呈済。

しかし、家族で誕生日ケーキ(いわゆるホールケーキ)を食べるなんて何年ぶりだろうかと。

小さい子供がいないと、なかなか買わないですもんね。

で、川渕家ではこういう時にケーキを購入するお店は決まってます。

綾部の方ならご存知でしょう。シャトレー シラキさん。

むかーし、ぼくが保育園とか幼稚園とかかな?

当時のシャトレーのおっちゃんには可愛がってもらってまして、よく遊びにいってた記憶があります。

ケーキ作るところ見ていたり。

ただ小学生くらいの時にそのおっちゃんが亡くなってからは、遊びに行くことは無くなりましたが。

とは言え、その後も川渕家では、記念日のケーキは決まってシャトレーさんでした。

ご多分に漏れず今回もシャトレーさんにて注文。

甥っ子が大好きな、アンパンマンの絵をあしらったケーキを注文したそうな。

出来上がりを楽しみにしておりました。しかし、アンパンマン人気はいつの時代も絶大。

やなせたかしさん、すげぇっすね。

そして誕生会当日。

いよいよケーキが到着。

おそるおそる開けてみると、、、、

IMG_2270

 

思っていた以上のクオリティ。

めっちゃ上手い!

さすがシャトレーさん。。侮れない。

あまりのクオリティの高さに、「顔がなくなるのが当たり前」のキャラクターとは言え、ナイフを入れることに若干のためらいが生まれる程でした。

さすが、綾部で何十年も愛されているケーキ屋さんなだけあります。

久々に頂きましたが味も申し分なし。

シュークリームなんかも確か美味しいんですよね。あー食べたくなってきた。

ぼくはまだ子供いてませんが、自分も親に食べさせてもらったシャトレーさんのケーキ。

甥っ子も美味しそうに食べてました。なんか、こうやって家族の中で受け継がれていく味っちゅーか、お店っていいですね。

家族の共通の思い出にもなりますし、味と一緒に記憶にも残ります。
また来年も食べられたらいいなと思いますね。

みなさんにもそういうのありますか??

たまにはこういうノリのブログもありかな、と思って書いてみました。

ほなまた。

 

~綾もんLINEスタンプ好評発売中~

http://line.me/S/sticker/1275824

ミニ30

〜綾もんTシャツ好評発売中〜
ご注文はコチラから

IMG_1499   

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

コメントを残す