~夏休み帰省篇③~ 自然の宝庫すぎる上林で川遊び、からのあやべ温泉

どうもどうも、川渕です。

帰省した際に見た家の近くの温度計が39度となってました。

•••いや、暑すぎ。

涼みたい。

しかし綾部にプールなんてシャレたものなんかありません。

なら綾部人どうしてんのかと言いますと、

丹後や福井方面の日本海に行ったり(めっちゃキレイなところ多くて、おすすめ)、

綾部市が誇る上林の清流で身を清めるとかでしょうか。

久しぶりにキレイな川で遊びたいなと、塩見に相談したところ、

彼が幼少の頃遊びに行った奥上林に絶好の川遊びポイントがあるとのこと。

そりゃ行くしかあるまい、ということで今回の目的地はそこに決定。

しかし20年近い月日が流れており、目的地までの道のりの記憶が曖昧。

iPhoneの地図を片手に四苦八苦しながら向かうことに。

まずは腹ごしらえを、ということで地産地笑でお馴染み「ひと粒」さんで昼食。

美味しそうなメニューが多いですが、結局やはりチキン南蛮をチョイス。

安定感のある美味しさです。

IMG_1584

お腹も満ちたことで、いざ上林へ。

前日は城山フェス(前回ブログ)があったので、2日連続の上林です。

上林の奥へどんどん向かいます。

少しずつ民家も減り、なんかジブリっぽい。

トトロに出てきそうな風景です。

IMG_1585

「たぶんこっち」とか言いながら不安げな表情の塩見の運転のもと、ものすごいオフロードの道を進んでいきます。

文明から離れ、めっちゃ自然の中。

 

•••••やばい。

ネイチャーすぎて、若干気後れしてきました。

人里離れすぎて、普通に獣が出てきそうです。

シシ神様の森か。石火矢衆を呼んでください。

IMG_1591

しかし写真で見ると、非常にキレイな景色です。

天気もいいし。

市街地と比べると、体感気温も低く感じます。風も心地よい。

車中はクーラーいらず。

とはいえ走れども走れども目的地としていた場所が全然見つからず、
行き止まり等の障害もあり、道中に見つけた良い感じの河原で落ち着くことに。

近くに民家もあるので安心です。

緑と青空、白い雲。このコントラストがいいですね。

IMG_1593

事前にアスパで購入した小玉スイカも川で冷やします。これまた夏っぽい。

IMG_1605

一番深いところでも太もも程度までなので安心。

透き通る川は、水温も心地よく、気持ちいいですね。周りも静かですし。

種類まではわからないのですが、小魚もたっくさんいます。

沢ガニも。

そういえば釣り竿も持ってきましたし、せっかくなのでやりましょう。

釣りの準備をする塩見。

 

えらく時間がかかってムカついたので、水鉄砲で打ちました。あと全裸に見えますが、海パン履いてます。

IMG_1596

しかも肝心のエサをなぜか持っておらず、現地調達を試みるも丁度いいものがいない。

仕方がないので釣り糸を垂らして、気分だけ味わいました。

一通り川遊びを楽しんだあとは、スイカを食します。

赤々として非常に甘い。

こんな暑い日は外でスイカの買い食いに限ります。

IMG_1626

十分に満喫できたので、疲れた身体を癒すために「あやべ温泉」へ。

IMG_1634

雄大な自然を展望出来る露天風呂も楽しみ、ゆっくり出来ました。

IMG_1635

ほどよい眠気と疲れとともに今日は帰路へ。

その車中では、夏休み企画の第2弾の構想が誕生。

ヨーヨーに匹敵、いやそれ以上にくだらない内容です。乞うご期待。

絵に描いたような「田舎の夏」を体感できる上林。

ぜひみなさんも一度遊びに来てください。癒されますよ。

ほなまた。

~綾もんLINEスタンプ好評発売中~

http://line.me/S/sticker/1275824
ミニ22

~綾もんTシャツ好評発売中~  

ご注文はコチラから  

コメントを残す